我が家で私もシェフ気取り

November 12, 2016

 

 

 

 

 

人気料理番組など次々と登場する新鋭シェフたち、また有名レストランのカリスマシェフたちも次々と活躍の場を広げ、敷居の高い印象があったガストロノミック(美食)料理が身近に感じられるようになっている。

オリジナルレシピを、新しい技を取り入れ改良し、美しく盛り付けする。それを自宅の食卓でふるまう。そんな「シェフ気取りな」フランス人が増えている。

 

 

つづきはこちらから

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

平野 怜(寿司職人)

大島莉紗(ヴァイオリニスト)

稲沢貴雄(料理人/「CUISINE」共宰)

1/10
Please reload

#ParisMonogatari 

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon

© 2016 by エフ・エム・エス / Emi CHATEAU-HIRASAWA