角野隼斗氏パリ・リサイタルのお知らせ

当サイトでも紹介させていただいた循環器内科医の北里梨紗さんが、ピアニスト・角野隼斗氏のパリ・リサイタルを主催されます。

「私は幼少期より海外で育ち、たくさんの芸術、特に音楽と美術に触れてきました。また、四年前より海外で本格的に研究の世界に入り、研究者として周囲と対等に認められるよう奮闘しているうちに、日本で臨床医だけをやっているときは如何に周りの方々に守られていたか痛感しました。

そのような中、角野隼斗くんに出会いました。

現役東大大学院生の角野くんは、日本の著名なピアノコンクールで優勝を果たした直後に、私が在籍しているソルボンヌ大学理学部に人工知能の研究のため短期留学していました。

インターネットの動画で彼の繰り出す澄んだ美しい音と勢いのあるリズム感、音楽への愛情に溢れた演奏を初めて聴き、目と耳が釘付けになりました。さらに彼がパリで、分野は違えど私と同じキャンパスで、研究を遂行しながらもコンサートができる場所を探していると聞いたときに、今度は私が与える側に回ることができたら、と思うようになりました。

そしてこの度、ジュヌビエーブ達の力を借りて、伝統ある劇場Salle Cortotでの演奏が可能となりました。

PTNA特級グランプリ褒賞のウィーン公演の後、三ヶ月ぶりに角野くんがパリに戻ってきます。このような大きなホールで単独リサイタルを行うのも、パリでは彼にとって初めてのことです。このコンサートが、彼の素晴らしい門出となることを祈ってやみません」。

SALLE CORTOT公式ページ

角野隼斗氏公式ページ

ご予約はこちらから。

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon

#ParisMonogatari 

© 2016 by エフ・エム・エス / Emi CHATEAU-HIRASAWA